<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「標高4000Mの祈り」


こんにちわ。

昨日は当ブログでもリンクを貼らせて頂いているRusty Gardenの浅井くんの写真展を見に新宿ニコンサロンに行ってきました。

a0259279_10542916.jpg


GW中日なので相当混んでると思って出向きましたが結構スムーズに辿り着けました。

a0259279_11100963.jpg


28階は高いですね。

写真を撮るにはいいお天気です。


a0259279_11021521.jpg
ギャラリーには35点のお写真が展示されており、1枚1枚非常に丁寧に撮られていてとても素晴らしかったです。

忙しいところを時間を裂いて頂き、お写真の解説などをして頂きました。

僕は元々報道写真が好きなので、浅井くんの撮るリアルトラディショナルな人物写真に深い感銘を受けました。

これが廃墟写真の展示会でしたら僕は行かなかったと思います。勿論、彼の撮る廃墟写真も僕は好きですが、それはまた別のお話です。


皆様もお時間御座いましたら、是非足を運んでみてください。


浅井寛司写真展「標高4000Mの祈り」

新宿ニコンサロン
4/29(火)~5/5(月) 10:30~18:30(最終日は15時まで)

ギャラリートーク
5/3(土) 13:00~14:00



美しいお写真を堪能し、会場を後にしました。

a0259279_11151184.jpg

写真っていいですね。


[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-30 11:16 | Blog | Comments(0)

ハナメガネ商会




こんにちわ。

世間はGWに入ったようですね。今年は有給使えば11連休だとか。

そんな僕もお休みなんですが、今年はプランを立てれずに家でブログ書いています。

後半は出かけたいですね。

a0259279_14160279.jpg
Konica C35EF
さて、昨日は栃木県は益子町にありますハナメガネ商会さんが新規オープンされたレトロ本屋さんに行ってきました。


水戸から北関東道を使って40分ほどで到着。

店先に咲いているお花がとても良い匂い。


a0259279_14295893.jpg

古民家をリフォームして作られたそうです。

a0259279_14310183.jpg

こけしがいっぱい!!

a0259279_14312123.jpg

ワークショップスペースには編み込みで作られたこけしがありました。かわいい。


a0259279_14321484.jpg
a0259279_14330899.jpg
Konica C35EF
大中小いろんなこけしが並んでいます。

a0259279_14334031.jpg
Konica C35EF
a0259279_14340220.jpg
Konica C35EF
a0259279_14341462.jpg
Konica C35EF
a0259279_14381025.jpg
Konica C35EF

a0259279_14383203.jpg
Konica C35EF


とても可愛いお店ですので、是非行ってみてください。
a0259279_14443399.jpg
ハナメガネ商会

栃木県芳賀郡益子町益子1737-9 
a0259279_14514713.jpg


あれ?君どっかで見たね・・・。

[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-27 14:45 | Blog | Comments(0)

Abandoned school of silence.

a0259279_21411828.jpg

最後の小学校へ。

a0259279_21424437.jpg
ここは鉱山に併設された小学校の廃墟。

a0259279_21452727.jpg
僕としては珍しく
少し感傷的な気分になりました。

とても美しい廃墟です。

a0259279_21473796.jpg
a0259279_21480724.jpg
子供達の姿が見えてきそうです。

a0259279_21492008.jpg
a0259279_21500805.jpg
a0259279_21505965.jpg

a0259279_21513391.jpg
a0259279_21541874.jpg



a0259279_21514345.jpg



a0259279_22041975.jpg
やっぱりこの部屋が一番好きかも。


廃墟って本当に美しいです。





[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-17 22:00 | 秩父鉱山 | Comments(0)

the crumbling abandoned hospital.

a0259279_17154317.jpg

ここは廃墟になった炭坑病院。

年月の所為か、冬の大雪の所為かわかりませんが、半壊状態です。

a0259279_17174348.jpg
床は気持ちいい位に崩壊しております。

a0259279_17184421.jpg
 診察室もこの通り。

寿命が近いようです。

a0259279_17194171.jpg
a0259279_17195767.jpg
可愛い文鎮。

a0259279_17204072.jpg
奥のお部屋もこの通り。

a0259279_17211578.jpg
さようなら。

[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-16 17:23 | 秩父鉱山 | Comments(0)

DANCE HALL CRASHERS

a0259279_19371723.jpg

続きまして何やら廃村のような所を発見しました。

a0259279_19405911.jpg

先ほどまでとの宿舎と違いかなり古そうです。

a0259279_19413365.jpg

やつれ具合も違いました。



a0259279_19451588.jpg
古いテレビ。

当時は高かったんでしょうね。


で、この後にメインと思われるホールに行こうとテクテク石灰が敷かれた道を歩いていたんです。

そしたらズブズブーっともう石灰の沼にずっぷりです。

足真っ白。


a0259279_22104484.jpg
雪解けしたての川は冷たかった。


a0259279_22234550.jpg




気を取り直して下から行ってみました。

あの道はダメです。

a0259279_22185908.jpg


a0259279_22201425.jpg
良いです。


2階にも上がれます。

a0259279_22213433.jpg
a0259279_22221796.jpg
とにかく替えの靴下と靴持って行ってよかった。

これだから車移動は好きなんですよ僕。

[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-15 22:26 | 秩父鉱山 | Comments(0)

SIGMA DP1 Merrill


a0259279_17450457.jpg

やっと買いました。SIGMA DP1 Merrill.4600万画素。


少し前から軽いカメラ〜軽いレンズ〜と念仏のようなつぶやいておりまして、SONYのα7やOM-D E-m1あたりを候補に入れていたのですがどうにも購買意欲がわかずそのままにしていたのです。

が、ここにきてシグマのメリルがどうしてもほしい病になりまして、価格も手頃になってきましたのでちょっと買ってみました。



a0259279_17511912.jpg


あ、うん。

これで十分です。

噂通りのめちゃくちゃな解像度でフルサイズ一眼レフ並かそれ以上の絵を叩き出してくれますコレ。

a0259279_17563760.jpg
ただしかなりの制約があります。

まずはバッテリー、1本で撮れる枚数は100枚前後です。メーカーも自覚しているようで4本もバッテリーが付いてきました。多分足りないので後2本位買います。
次に書き込み速度、1枚45〜50M位あるので、1枚撮ってSDHCカードに書き込みが終わるまで7秒位かかります。一応80MB/s位の早めのカード使ってるんですが。なので1枚1枚きっちり確実に撮って行かないといけません。

a0259279_18013469.jpg

そして基本的にはRAW現像前提での撮影、そしてデータはX3Fと言われる拡張子になりLightroomでは取り扱い出来ません。SIGMA photo proという純正の現像ソフトを使わなければなりません。前にも書きましたが1枚50M近いRAWデータですので、PCもそれなりのスペックを要します。

a0259279_18074284.jpg

それだけのデメリットをふまえても、出てくる絵を見ればきっと満足すると思います。

a0259279_18101177.jpg
次の廃墟探索が楽しみです。



[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-13 18:15 | Photo | Comments(2)

In the retro geek room.



a0259279_21195901.jpg



探索を続けます。

a0259279_21264801.jpg
a0259279_21282447.jpg
ホテル系廃墟と違って各部屋に残る生活感がいいですね。

このお部屋にはやたら動物の写真が飾られていました。

ゴリラ・・・・。

a0259279_21254763.jpg

段々宿舎が新しくなってきました。

ここには有名なオタク部屋、ギークルームがあります。

a0259279_21310405.jpg
素晴らしい。


とんでもない量のギーク雑誌にゲーム、ガンプラ。

a0259279_21322109.jpg
部屋主は今頃30代後半〜40代前半位でしょうか。

Tomboyと思わず「あの頃はよかったよね」とつぶやいてしまいました。

a0259279_21362654.jpg
僕もセガサターン派でしたよ。
メモリーカードが買えなくてしばらくセーブなしで遊んでいました。

最初に買ったのはX-MENだったかな。

ここにいると1日過ごしてしまうので次のお部屋へ。



a0259279_21394136.jpg
ここは少し年配な空気を感じます。

a0259279_21412465.jpg
秩父錦って地酒ってやつですか?
酒を飲まない僕にはよくわかりません。



a0259279_21435964.jpg
Smells 90's.



[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-12 21:48 | 秩父鉱山 | Comments(0)

The ghost town in abandoned mine.



a0259279_22320360.jpg


先月まで忙しかったもので、何気に今年初めての廃墟。

今回はカナダ人写真家のクリスが再び来日したのでまたいつものメンバーでの廃墟探索(with Tomboy urbex)となりました。

今回はイタリア人デザイナーのリッカルドが初参加。彼の撮るブローニーフィルムでの廃墟写真は非常に美しく僕もテキトーに撮るのやめようと思いました。

a0259279_22371804.jpg
2月の大雪で陸の孤島となったこの地域ですが、今でもその爪痕は残るものの無事に復旧されてたようで安心しました。

秩父鉱山郵便局は現役の郵便局で建てられたのは昭和20年頃とのこと。

非常にレトロな建物に栄えるオレンジがかっこいいです。

郵便局のオジさんに挨拶をして外に出るとヘルメットを被った炭坑関係者に・・・「あれは君たちの車?あそこは工場の敷地内だから移動して!」っと
いきなり怒られてしまいました。

ちょっとへコみながらも先へ進みます。

a0259279_22463738.jpg
こちらは寮だそうです。


a0259279_22501045.jpg
床はいい具合にフカフカ。

a0259279_22500114.jpg
古いですね。

a0259279_22511486.jpg
このくらいの年式の廃墟は探索していて楽しいです。

a0259279_22514731.jpg
冊子を見てください。

建物全体がかなり斜めになっています。

a0259279_22523107.jpg
まっすぐ撮っているつもりなんですけどね。

a0259279_22525436.jpg
a0259279_22541253.jpg
a0259279_22542993.jpg
1階がずれて落ちているもんですから、結構な勾配になっている渡り廊下。

a0259279_22551546.jpg
その先にあるのも寮。


つづく

[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-11 22:56 | 秩父鉱山 | Comments(0)

地獄谷野猿公苑 the snow monkey park

a0259279_17125352.jpg

長野の湯田中では有名な「温泉に入る猿」を見ることが出来ます。

絵的には真冬の、雪が降りしきる中が一番なのでしょうが、今更言っても仕方ないので行ってみました(ちょこちょこ雪は残ってました)。



山の入り口から結構歩きます。

1.6kmと書いてありましたが、距離の割に足場が悪く女性の方はヒールなどで行かぬようご注意を。
a0259279_17002000.jpg

歩くこと数十分、開けた場所に猿の温泉場はあります。

a0259279_17025664.jpg
受付で500円を支払い奥に進むと・・・・

おお!本当に温泉に入ってる!


どれどれ・・・・

a0259279_17040517.jpg

気持ち良さそうです。

猿と温泉、そして雪に強烈な”和”を感じるのか、訪れる観光客の半分は外国人が占めます。

a0259279_17053403.jpg

毛繕いしあっています。

a0259279_17055343.jpg

さすがの観光地の猿達、人間に慣れていてかなり近づいても平気な顔をしていました。

a0259279_17090868.jpg

小猿もおじいちゃんみたいな顔で入っておりました。



中々面白いものを見ることが出来ました。

今度は雪の季節に行ってみようと思います。

[PR]
by 3-t-photos | 2014-04-02 17:15 | Blog | Comments(0)


Fujita:Urbex.....photograph of Japanese abandoned building,landscape,portrait.Based in Japan countryside. My life needs music/car/dog/good looking things. .廃墟写真を撮ってます。


by Fujita/SOTD

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Blog
Photo
Mamiya RB67
VW VANAGON
Land cruiser 60
茨城県・廃墟
松尾鉱山
尾去沢鉱山
秩父鉱山
化女沼レジャーランド
田老鉱山
薮塚石切場
新潟ロシア村
細尾発電所
川棚魚雷発射試験場
小串硫黄鉱山
浅間火山博物館
新潟県道335号滝谷上赤谷線
富岡製糸場
廃校
足尾小学校分校
伊万里川南造船所跡
大久野島
軍艦島
屋久島
摩耶観光ホテル
被災地
鹿島臨海工業地帯
鹿島海軍航空隊基地跡
国立療養所看護学校
三函座
根岸競馬場
廃医院/病院
洋館:赤別荘
二ツ島
水戸西部図書館
水戸芸術館
直島
大谷資料館
曾呂尋常小学校分教場
廃政治結社事務所
森の詐欺寺
軍艦マンション
廃ループ橋
廃鉄工所
ジャングルパーク
廃ホテル/旅館
廃プール
western village
日本特殊鋼管工場跡
野内病院
七色ダム発電所跡
友が島
恐山
宇都野火薬庫
スカイレストニュー室戸
屋島ケーブル駅
ラ・レインボー
廃郵便局
その他

最新の記事

abandoned 日本宇宙..
at 2017-02-18 17:01
Abandoned Surg..
at 2017-02-12 17:43
abandoned smal..
at 2017-02-07 21:04
Abandoned H cl..
at 2017-02-06 22:22
Abandoned post..
at 2017-01-24 20:57

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

LINK:

最新のコメント

> リナさん 昭和..
by 3-t-photos at 20:46
やっぱり廃墟ってなんか時..
by リナ at 22:39
こんにちは! やっぱり..
by 3-t-photos at 16:33
Very well wr..
by natavaleroth at 00:38
ヤマカン!でもソファーぶ..
by 3-t-photos at 20:11
やっぱりまやかんは最高で..
by 23 at 23:19
ありがとうございます! ..
by jinloturu at 15:05
こんにちわ。 お返事遅..
by 3-t-photos at 18:58
初めまして。 先日この..
by jinloturu at 22:01
haruさん、こんにちわ..
by 3-t-photos at 15:43

タグ

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

フォロー中のブログ

やっぱり・・旅へ

記事ランキング