タグ:XF14mmF2.8 R ( 9 ) タグの人気記事

abandoned small clinic.

a0259279_20524853.jpg

田舎の道路沿いに突然現れる小さな診療所の廃墟。

a0259279_20544234.jpg

程よい残留物が出迎えてくれます。

腰板が綺麗ですね。

a0259279_20555241.jpg

診療所の証でもある受付窓、古い医院はこの部分に個性が表れます。

紙製の診察券が渋すぎる。

a0259279_20570489.jpg
1963年のカレンダー。

事務所は大体散らかってて歩きづらいんですよね。

a0259279_20582597.jpg
薬品達もまだ健在です。

a0259279_20591253.jpg

a0259279_21002391.jpg
なんて可愛いテレビなんでしょう。

このデザインでまた出せば普通にインテリア家電として売れると僕は思います。

a0259279_21013002.jpg

赤別荘あたりと同年代に感じます。

a0259279_21023132.jpg

離れにつながる渡り廊下はすでに崩壊していました。


a0259279_21034225.jpg

やっぱり締めはこの手術室。

素晴らしい。





[PR]
by 3-t-photos | 2017-02-07 21:04 | 廃医院/病院

Abandoned H clinic.


ここに来るのは、何年振りでしょうか。
a0259279_22165379.jpg

山奥の集落にある個人医院の廃墟です。

最初の訪問より崩壊がかなり進んでいました。

軍医であった先生のお写真が沢山あった2階へアクセスする階段が抜け落ちてましたし、

床もかなり痛んでいましたね。

a0259279_22185128.jpg

薬局の薬便も心なしか少なくなっているようです。

やっぱり盗人が入ったみたい。

a0259279_22194458.jpg

廃墟とはいえ、人のものを盗るとねバチが当たりますよ。

a0259279_22203723.jpg

ただ、まだこいつは健在でした。

a0259279_22210257.jpg

a0259279_22213315.jpg






[PR]
by 3-t-photos | 2017-02-06 22:22 | 廃医院/病院

Abandoned post office.


a0259279_20441135.jpg
最近は廃墟ブログ・ウェブサイトをやってる人は少なくなりました。

みなさんSNSが主流のようです、そういう僕もそうなんですけどね・・・。

さて、廃旅館に続き廃郵便局のご紹介です。

この物件、結構前からありましたが隣が駐在所、郵便局には普通に戸締りがしてあったので外見だけ拝むだけの物件でした。

久しぶりに行ってみたら隣の駐在所は更地になっていて、郵便局の方もドアが・・・・。

a0259279_20523965.jpg

そんなワケで中へ。

僕はこの年代の建物が好物です。

こないだ行った四国の屋島ケーブル駅しかり。

a0259279_20535357.jpg

屋根が抜け、床が抜けて布基礎からわさりと草が生えてきています。


a0259279_20544424.jpg

そして床にはモグラちゃん。

振り向けば、

a0259279_20551765.jpg
窓から見える現役の郵便局。

小さい建物でしたが、一発目の写真が良かったのでとても満足。

僕は緑が絡む廃墟よりこういう枯れた感じの方が好きですね。
虫もいませんし。










[PR]
by 3-t-photos | 2017-01-24 20:57 | 廃郵便局

Abandoned hotel in Daigo.


とんでもなくご無沙汰しておりました。

驚くことに全く廃墟に行っておりませんでした。

基本的に一人なものですから、1回離れると中々帰ってこれませんw

というわけで、久々の廃墟。

a0259279_22140922.jpg

と、言いましても割とメジャーなところです。

リハビリには丁度いいかもれません。

a0259279_22095404.jpg

何年か前に来たことはあるんですが、その頃よりちょっとだけ素敵になっていました。

a0259279_22154141.jpg
黄色のカーテンが良いです。


a0259279_22165766.jpg


渡り廊下。

a0259279_22173109.jpg

やっぱり探索は冬に限るなぁ。

空気が良い(カビが”あんまり”ない)。

a0259279_22183559.jpg

日本人形が集まってる。(見たまんま)


a0259279_22193314.jpg

ここが一番良いお部屋かな。
丸窓だし。

a0259279_22200339.jpg
開いてます。

a0259279_22204259.jpg
お風呂は全然お綺麗でした。


a0259279_22212215.jpg
終了。お次へ。









[PR]
by 3-t-photos | 2017-01-09 22:22 | 茨城県・廃墟

Abandoned hotel La rainbow 


a0259279_11473131.jpg
さて、本州は岡山へ。

ここで伊万里川南造船所で知り合った友人と再会。

彼は今ここ岡山で仕事をしているそうです。

久々に会う友人との会話に花を咲かせながら、ゆるく探索してきたのがこの廃ホテルです。

現役の遊園地の隣にある落書きだらけの廃ホテル ラ・レインボー。


a0259279_11282221.jpg
廃墟としての美しさはもう皆無なので、その荒廃した雰囲気を楽しむ具合です。

a0259279_11302733.jpg

階段を上がって、見えてくるのが巨大な塔。

a0259279_11312023.jpg
見上げると
a0259279_11320219.jpg

こんな感じ。回転展望台ってやつでしょうか。

真っ直ぐに伸びた塔がかっこいい。

a0259279_11335935.jpg
軽く登ってみました。結構足元腐ってて危ない。

a0259279_11360132.jpg

お日様がよく当たるんでスネ。サクラの木が生えていました。


a0259279_11373010.jpg
その他はの見所はもうグラフティですね。白い壁なんてありません。


a0259279_11391475.jpg

a0259279_11393043.jpg

a0259279_11393905.jpg
嫌いじゃないですよ。

途中おそらくは同業の方と鉢合わせしました。

物件の立地上、夏場は結構な人が訪れそうです。

ソロ系探索者は注意した方がいいかもしれません。

a0259279_11444620.jpg

a0259279_11481358.jpg





[PR]
by 3-t-photos | 2016-05-17 11:48 | ラ・レインボー

abandoned cable car station Yashima.



a0259279_14244348.jpg

昨日の嵐が嘘のような快晴です。

う〜ん、春の朝はたまらなく好きです。


a0259279_14275985.jpg

さて、ヴァナゴンを走らせ屋島ケーブルの駅に向かいます。

まず発着駅に来てみました。

何でこういう色に塗っちゃったんでしょうね。

あのケーブルカーの歴史を物語るような塗装のダメージが良いと思うんですが。


a0259279_14542832.jpg
この路線を辿っても山頂へ行けるようですね。

有料道路の600円をどうしても払いたくないって人はこっちのルートですね。


a0259279_14553664.jpg
僕は朝から汗だくになるのはちょっとイヤなのでお金を払って車で登ることにしました。

a0259279_14552780.jpg
四国の桜は綺麗だなぁ。

a0259279_14563880.jpg

料金所でお金を払ってガンガン登って行きます。

a0259279_14572854.jpg

どでかい駐車場に車を止めて歩くこと15分、見えてきました旧屋島ケーブル駅。



a0259279_15041031.jpg
あ、下から歩いてくるとここに出るんですね。

さて中に。

a0259279_15051396.jpg
良い。やっぱりこの年式の建物は良いです。

a0259279_15055190.jpg

奥にあるゲームコーナーも90'sな雰囲気が出ていてたまりません。

a0259279_15061818.jpg
錆びたウージーが。
a0259279_15065021.jpg
 鉄拳3が。


a0259279_15072139.jpg

何かのポスターが。

ぼかぁ非常に満足しています。

a0259279_15080629.jpg

君たちも素晴らしい。

a0259279_15082928.jpg
マヤカンあたりと同じ年式なんですね。

a0259279_15102181.jpg
調べるとこのボトルは1960年代の物らしい。


a0259279_15151563.jpg
a0259279_15154401.jpg

2階に行く階段には謎の守り神が。

残材が邪魔で通れなかったので無理して上にはいきませんでした。


a0259279_15164626.jpg

結構お腹いっぱいなので。

a0259279_15170430.jpg

a0259279_15172040.jpg

さて、撤退します。

このすぐ脇にお土産やさんのお宅がありまして、現在もバッチリお住まいになっているようです。

僕に気づくなり爆音のラジオでアピール。すいません、チャチャッと帰りますんで。


a0259279_15260236.jpg
いいお天気。やっぱり廃墟は朝イチに限りますね。










[PR]
by 3-t-photos | 2016-04-24 15:27 | 屋島ケーブル駅

離島の廃校 Abandoned school in isolated island part II



a0259279_09562668.jpg
さて、先ほどの屋上からはこんな建物が見えるんですよ。

a0259279_09551166.jpg
中学校の廃校だそうです。

こちらの方が廃墟になった時期は早めですね。

いい感じな吹き抜けになっております。

この中学校に入るには・・・そう、藪を漕ぐことヤブコギの出番です。

っと言ってもそんな距離ではないんですが夏場はやりたくありませんね・・・。蛇やら虫やら凄そうです。


a0259279_09591347.jpg
ヤブを漕ぐこと30m、見えてくるのは古めかしい廊下でした。

床板が所々ないわけなんですが、恐ろしいことに床天端から下端までなんと2m前後あります。

落ちたら大変です。痛いじゃ済みませんよ。

根太の位置を確認しながら慎重に歩いて行きます。(1回目)

ああ、こんな具合です。
a0259279_10053134.jpg
a0259279_10075146.jpg
それさえ気をつければもう美しい廃墟です。



a0259279_10085538.jpg
a0259279_10100292.jpg
2階へ上がります。宿直室?のような部屋もありました。


a0259279_10115535.jpg
う〜ん、いいね。

a0259279_10124659.jpg
何もないけど、良い。
a0259279_10134032.jpg
a0259279_10135422.jpg
潮の風が気持ちいい。軍艦島にいるみたい。

で、下に戻ったわけなんですが、なんせ我々は時間がありますから
先ほどのドイツ人の女の子も行きたいというので本日2回目藪漕ぎです。

a0259279_10160400.jpg
a0259279_10175618.jpg
楽しそうで何より。


[PR]
by 3-t-photos | 2016-04-16 10:21 | 廃校

離島の廃校 Abandoned school in isolated island.



a0259279_08324393.jpg

離島の廃校へ。

”船で行く”っていうのはいいですね、冒険っぽくて。

a0259279_08345976.jpg
見えてきました。


a0259279_08354000.jpg
港から徒歩五分。

さ、いきましょう。


a0259279_08382374.jpg
”真実”

メイン共々小型化したのでごっつい三脚はいらないかも。

a0259279_08394849.jpg

これは良い朽ち具合。

a0259279_08410944.jpg
備品もいいね。

a0259279_08415669.jpg



a0259279_10494237.jpg

なんだろこれは。

a0259279_10500732.jpg
a0259279_10502997.jpg
ジャングル大帝!
a0259279_10505148.jpg

昭和を感じる。




a0259279_10512228.jpg
綺麗な骨を発見。

a0259279_10515952.jpg

a0259279_11014342.jpg
a0259279_11022601.jpg


ちなみに梯子で屋上にも上がれるんですよ。

やたらメカメカしい装置があるなって思ったらGPSでした。
a0259279_10545984.jpg

この子はドイツ人の女の子。
お互い有り余る時間を潰すべく一緒に探索してました。
a0259279_10555026.jpg

小さい島。

続く

[PR]
by 3-t-photos | 2016-04-14 11:03 | 廃校

The roof of forest


a0259279_13273363.jpg
先月久しぶりに廃墟に。

いつもご観覧ありがとうございます。
更新頻度が激減しておりますが、なんとかやっております。
SNS上では元気にやっているんですが、ブログになると中々手がつけられません。
ただ単にサボってるだけなんですけどね。






[PR]
by 3-t-photos | 2015-11-23 13:35 | 宇都野火薬庫


Fujita:Urbex.....photograph of Japanese abandoned building,landscape,portrait.Based in Japan countryside. My life needs music/car/dog/good looking things. .廃墟写真を撮ってます。


by Fujita/SOTD

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Blog
Photo
Mamiya RB67
VW VANAGON
Land cruiser 60
茨城県・廃墟
松尾鉱山
尾去沢鉱山
秩父鉱山
化女沼レジャーランド
田老鉱山
薮塚石切場
新潟ロシア村
細尾発電所
川棚魚雷発射試験場
小串硫黄鉱山
浅間火山博物館
新潟県道335号滝谷上赤谷線
富岡製糸場
廃校
足尾小学校分校
伊万里川南造船所跡
大久野島
軍艦島
屋久島
摩耶観光ホテル
被災地
鹿島臨海工業地帯
鹿島海軍航空隊基地跡
国立療養所看護学校
三函座
根岸競馬場
廃医院/病院
洋館:赤別荘
二ツ島
水戸西部図書館
水戸芸術館
直島
大谷資料館
曾呂尋常小学校分教場
廃政治結社事務所
森の詐欺寺
軍艦マンション
廃ループ橋
廃鉄工所
ジャングルパーク
廃ホテル/旅館
廃プール
western village
日本特殊鋼管工場跡
野内病院
七色ダム発電所跡
友が島
恐山
宇都野火薬庫
スカイレストニュー室戸
屋島ケーブル駅
ラ・レインボー
廃郵便局
その他

最新の記事

abandoned 日本宇宙..
at 2017-02-18 17:01
Abandoned Surg..
at 2017-02-12 17:43
abandoned smal..
at 2017-02-07 21:04
Abandoned H cl..
at 2017-02-06 22:22
Abandoned post..
at 2017-01-24 20:57

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

LINK:

タグ

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

その他のジャンル

ファン

フォロー中のブログ

やっぱり・・旅へ

記事ランキング