タグ:XF16-55mmF2.8 R ( 5 ) タグの人気記事

abandoned 日本宇宙陸海空博物館

a0259279_16434327.jpg

飛び道具。


茨城県の参道に突如あらわる謎の施設。

軍事的なフォルムのするものがポツリポツリと置かれていました。

僕を含め地元の人ならば何度か通ったこともある道なんですけどね。

どっかの電波なおじさんの趣味かなとスルーし続けてたんですが、友人が気になるとのことでちょっと行ってみました。

a0259279_16482726.jpg

ちょっと失礼するも、あれ?入り口こっちじゃない?


a0259279_16494441.jpg

なんの飛行機なんでしょ?

とりあえずこっちは入り口じゃないので一旦出ます。

で、先ほどというか、実は我々最初から野犬に吠えられまくってます。
a0259279_16515316.jpg

このわんちゃんに。

意を決して、戦おうと向かって行ったら逃げて行ってしまいました。

可愛いやつ。

気を取り直してさっきの戦闘機のところに行ってみると、
a0259279_16535806.jpg

なんかよくわからないオブジェ?がありました。

ブラ寺で電波に対する耐性がついた僕には効かんぞ!



a0259279_16573948.jpg
でも薄汚れた感じがかっこいいですね。



a0259279_16581892.jpg

すぐそばに落ちていた船尾の中には何やら色々入っておりました。

結構好きな人には面白い廃墟なんじゃないでしょーか。



関連リンク:

The T-33 Buried in Weeds









[PR]
by 3-t-photos | 2017-02-18 17:01 | 茨城県・廃墟

Abandoned Surgical lighting hospital.



a0259279_17174415.jpg

久しぶりにTomboy Urbexと探索に行ってきました。

僕ら暗いうちに合流して夜明けとともに探索するスタイルが結構好きなんです。

大体早めに着きすぎて真っ暗で困るんですけどね。


a0259279_17235783.jpg
色々あって屋上に来ました。

また早く着きすぎたので、ここで夜が開けるまで待機です。

澄んだ空気が目にしみます。


a0259279_17262210.jpg

ぼちぼち降りてゆきます。

割とね、なんもないんですよね。

なんで部屋のプレートが逆さかになってるんでしょうか?


a0259279_17271102.jpg

こう、マットレスが転がってるくらいでね。

埼玉の某廃墟病院の方がぐっと来ますね。

a0259279_17280190.jpg


ゆるい感じ。

そしてメインのお部屋に到着しました。

a0259279_17293683.jpg

大きな無影灯!

a0259279_17301159.jpg
重いぜ!

a0259279_17310628.jpg

まだ綺麗ですね。

a0259279_17390509.jpg
と、色々見ていたら世が明けていました。
マットレスしかない・・・。
a0259279_17323569.jpg

1階へ。下の方が暗いんですよね。



a0259279_17330791.jpg

残留物多めで、物撮好きな人は楽しめそう。

a0259279_17343476.jpg

薬棚。


a0259279_17350986.jpg

奥には何が?

a0259279_17354689.jpg

ボイラー室でした。

血っぽくてかっこいい。


a0259279_17383308.jpg
撤収。













[PR]
by 3-t-photos | 2017-02-12 17:43 | 廃医院/病院

brand new 森の詐欺寺 -Madness Bla terror-


a0259279_18122161.jpg


数年前にTomboy urbexとともに探索した森の廃寺ことAbandoned Swindler's Cult Temple.

先日たまたま友人と行く機会があったので何年かぶりに訪れてみたのですが・・・・ちょっと変わったことになっておりました。


a0259279_17411393.jpg

この辺りは僕らが来たときと比べてかなり荒らされています。
a0259279_17422369.jpg
湿気の多い建物だったので天井クロスがデレデレ。

押収物もかなり荒らされている様子でした。

a0259279_17452115.jpg

きのこもバッチリ生えとります。

この手前の階段あたりからチラホラと壁に女性物の下着であるブラジャーとガーターベルトが貼り付けてありまして、

その時僕は信者のお着替えを誰かが引っ張り出してはっつけたんだろうと笑っていたんですが・・・・


a0259279_18114523.jpg
?!?!?!??!

これって・・・・僕撮った写真です・・・・。

ん?なぜここに?いったい誰が?

と、思いながら奥の部屋に行ってみたら・・・・・・


a0259279_18154664.jpg
ぎゃーーーー!!!

天井を埋め尽くす数のブラとガーター!
実在する?人物に対して何か不平不満が書いてある張り紙!と大量の名前の札!

なにこれこわい!!

これはまずいぞ。これをやった人物がまた戻ってくるかもしれない!と思って僕らは逃げるように帰ったのでありました。


-5日後-


で、今度はTomboy urbexと再び行ってまいりました。


a0259279_18245333.jpg

さて、行こうと入り口を見てみると・・・・

え?あれ?こないだと違う?!増えてる!?

a0259279_18262022.jpg

これはこないだなかったよな・・・。

こわい!誰かがいるかもしれないという恐怖で五感が研ぎ澄まされます。

a0259279_18291005.jpg
例の部屋に向かいます・・・・。

a0259279_18293436.jpg

相変わらずサイコでマッド・・・・ん?

・・・・・何かが違う?

なにが・・・・違う・・・?

!?

a0259279_18301824.jpg
・・・・・・。


こないだなかったよね(上の画像参照)。

a0259279_18371816.jpg


a0259279_18334110.jpg

a0259279_20230868.jpg
Shot by Tomboy urbex



非常にまずい。なんか人の気配がする。

とにかく悠長に三脚出して撮影して入られませんので、さっさと撮影しました。

帰りの階段の天井・・・・?

a0259279_18354026.jpg

吹き抜けの階段の天井に、

a0259279_18361104.jpg
もうやめて!

帰りの急な階段を転げおちるように逃げ帰ってきました。



おそらくはこのオブジェ?儀式?art作品?は未完成で今後も完成に向けて成長し続けると思われます(多分)。

僕らは数年前にこのお寺を詐欺寺と名付けました。

しかしもうここは詐欺寺ではないようです。

生まれ変わったこの寺を僕らは”Temple of BRA(Bra room abandoned)”もとい”ブラ寺”と名付けました。

とにかく作業中に鉢合わせにならないでよかった・・・。



Tomboy urbexの記事と共にどうぞ。

Psycho BRA Tempel




[PR]
by 3-t-photos | 2016-05-05 21:27 | 森の詐欺寺

離島の廃校 Abandoned school in isolated island part II



a0259279_09562668.jpg
さて、先ほどの屋上からはこんな建物が見えるんですよ。

a0259279_09551166.jpg
中学校の廃校だそうです。

こちらの方が廃墟になった時期は早めですね。

いい感じな吹き抜けになっております。

この中学校に入るには・・・そう、藪を漕ぐことヤブコギの出番です。

っと言ってもそんな距離ではないんですが夏場はやりたくありませんね・・・。蛇やら虫やら凄そうです。


a0259279_09591347.jpg
ヤブを漕ぐこと30m、見えてくるのは古めかしい廊下でした。

床板が所々ないわけなんですが、恐ろしいことに床天端から下端までなんと2m前後あります。

落ちたら大変です。痛いじゃ済みませんよ。

根太の位置を確認しながら慎重に歩いて行きます。(1回目)

ああ、こんな具合です。
a0259279_10053134.jpg
a0259279_10075146.jpg
それさえ気をつければもう美しい廃墟です。



a0259279_10085538.jpg
a0259279_10100292.jpg
2階へ上がります。宿直室?のような部屋もありました。


a0259279_10115535.jpg
う〜ん、いいね。

a0259279_10124659.jpg
何もないけど、良い。
a0259279_10134032.jpg
a0259279_10135422.jpg
潮の風が気持ちいい。軍艦島にいるみたい。

で、下に戻ったわけなんですが、なんせ我々は時間がありますから
先ほどのドイツ人の女の子も行きたいというので本日2回目藪漕ぎです。

a0259279_10160400.jpg
a0259279_10175618.jpg
楽しそうで何より。


[PR]
by 3-t-photos | 2016-04-16 10:21 | 廃校

離島の廃校 Abandoned school in isolated island.



a0259279_08324393.jpg

離島の廃校へ。

”船で行く”っていうのはいいですね、冒険っぽくて。

a0259279_08345976.jpg
見えてきました。


a0259279_08354000.jpg
港から徒歩五分。

さ、いきましょう。


a0259279_08382374.jpg
”真実”

メイン共々小型化したのでごっつい三脚はいらないかも。

a0259279_08394849.jpg

これは良い朽ち具合。

a0259279_08410944.jpg
備品もいいね。

a0259279_08415669.jpg



a0259279_10494237.jpg

なんだろこれは。

a0259279_10500732.jpg
a0259279_10502997.jpg
ジャングル大帝!
a0259279_10505148.jpg

昭和を感じる。




a0259279_10512228.jpg
綺麗な骨を発見。

a0259279_10515952.jpg

a0259279_11014342.jpg
a0259279_11022601.jpg


ちなみに梯子で屋上にも上がれるんですよ。

やたらメカメカしい装置があるなって思ったらGPSでした。
a0259279_10545984.jpg

この子はドイツ人の女の子。
お互い有り余る時間を潰すべく一緒に探索してました。
a0259279_10555026.jpg

小さい島。

続く

[PR]
by 3-t-photos | 2016-04-14 11:03 | 廃校


Fujita:Urbex.....photograph of Japanese abandoned building,landscape,portrait.Based in Japan countryside. My life needs music/car/dog/good looking things. .廃墟写真を撮ってます。


by Fujita/SOTD

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
Blog
Photo
Mamiya RB67
VW VANAGON
Land cruiser 60
茨城県・廃墟
松尾鉱山
尾去沢鉱山
秩父鉱山
化女沼レジャーランド
田老鉱山
薮塚石切場
新潟ロシア村
細尾発電所
川棚魚雷発射試験場
小串硫黄鉱山
浅間火山博物館
新潟県道335号滝谷上赤谷線
富岡製糸場
廃校
足尾小学校分校
伊万里川南造船所跡
大久野島
軍艦島
屋久島
摩耶観光ホテル
被災地
鹿島臨海工業地帯
鹿島海軍航空隊基地跡
国立療養所看護学校
三函座
根岸競馬場
廃医院/病院
洋館:赤別荘
二ツ島
水戸西部図書館
水戸芸術館
直島
大谷資料館
曾呂尋常小学校分教場
廃政治結社事務所
森の詐欺寺
軍艦マンション
廃ループ橋
廃鉄工所
ジャングルパーク
廃ホテル/旅館
廃プール
western village
日本特殊鋼管工場跡
野内病院
七色ダム発電所跡
友が島
恐山
宇都野火薬庫
スカイレストニュー室戸
屋島ケーブル駅
ラ・レインボー
廃郵便局
その他

最新の記事

abandoned 日本宇宙..
at 2017-02-18 17:01
Abandoned Surg..
at 2017-02-12 17:43
abandoned smal..
at 2017-02-07 21:04
Abandoned H cl..
at 2017-02-06 22:22
Abandoned post..
at 2017-01-24 20:57

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

LINK:

タグ

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

その他のジャンル

ファン

フォロー中のブログ

やっぱり・・旅へ

記事ランキング